qrcode.png
http://www.kitatoshima-jyusei-iryo.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!
 

 

学校法人北豊島学園
厚生労働大臣認定
北豊島医療専門学校
〒116-0012
東京都荒川区東尾久6-32-8
TEL .03-3895-3058
FAX .03-3895-3127

MAIL:k.t.i@kitatoshima-jyusei-iryo.jp
─────────────

◆専修学校設置許可書
(平成14年1月24日)
接骨院|整骨院|整形外科

スポーツトレーナー|介護施設|デイサービス

054606
 

ブログ

 

北豊島ブログ

北豊島ブログ
 
学校や接骨院の日常や、思ったこと気づいたことを定期的に配信していきます。
写真をクリックしていただくと画像を拡大して見ることができます。
 
フォーム
 
雷神矢口選手
2017-12-08
昨日、初代タイガーマスク選手主宰のリアルジャパンプロレスの後楽園ホール大会で雷神矢口選手にテーピングを巻きました。
 
矢口選手は横綱・大鵬の孫である、納谷幸男選手と対戦。前回は納谷選手のデビュー戦で、矢口選手は惜敗してしまい、今回はリベンジ戦でしたが、今回も敗れてしまいました。
 
試合後の矢口選手は「勝つまでやるぞ!」とアピール。本校も勝つまでサポートしていきたいと思います!
 
テーピング講座in県立松戸高校
2017-11-27
11月20日(月)に千葉県立松戸高校さんで「テーピング講座」を実施いたしました。
 
参加者はバスケットボール部、野球部、バレーボール部の皆さんでした。大会が近い部活もあったため、痛めている箇所に対するテーピング講座となりました。
 
また、今回もファイテン株式会社さんから、テーピングの協賛をいただきました。
 
実は、松戸高校さんのすぐ近くに「ファイテンショップ松戸店」があり、顧問の先生方もよく知っているメーカーということで不思議な縁を感じました。
 
ファイテンと言えば、チタンのネックレスなどが非常に有名ですが、実はテーピングの生地にもアクアチタンを採用したロールタイプのテープであり、肩や腰などの広範囲にわたる部位のボディケアに最適なんです。
 
本校のテーピング講座に関しては、普段都立高校さんでの実施が多いのですが、今後、千葉県や埼玉県の高校さんからのオファーも増えてくると嬉しいなと思います。
 
卒業生訪問日記(丘の上整骨院・鍼灸マッサージ院)
2017-11-22
21日(火)に卒業生(平成25年度卒)の百瀬アンソニーウェイン先生の接骨院を訪問させていただきました。
その際にインタビュー形式でお話を伺いました。
 
Q1:仕事を始めていかがですか
A1:最初はすごく不安ではありましたが、段々と仕事が出来るようになり、現在では、患者様の痛みを楽にできた時に、非常にやりがいを感じております。また施術においては患者様への説明を大事にし、日々患者様と向き合っております。
また、現在は院長として、スタッフのモチベーションを高めるよう努力し、みんなで頑張っています。
 
Q2:就職活動はどのようにすすめましたか
A2:学生時代から接骨院で働いておりましたが、国家資格取得前後にクラスメイトから今の接骨院を紹介してもらいました。
 
Q3:北豊島での思い出はありますか
A3:良かった思い出は、授業以外でのクラスメイトとの会話です。勉強する時は頑張り、それ以外の時はふざけ合ったりしたことが良い思い出です。
大変だったことは、留年をしてしまったことです。留年した年は、会話もなかなかできず、学校に通うのがつらい時もありました。そのため、在校生の皆さんは留年することなく、3年間で国家資格を取得することを強く願っています。
 
Q4:今後の展望について教えてください
A4:従来の柔道整復師ではなく、型にはまらない自分らしい柔道整復師になっていけたらと考えております。そのために日々の治療を通して自分自身も成長していきたいと思っています。
 
 
■丘の上整骨院・鍼灸マッサージ院
東京都新宿区新宿2-14-6(TEL03-3352-0288)
 
プロレスの控室!?
2017-11-22
本日の北豊島医療専門学校付属接骨院。プロレスラーの下田大作選手とYANAGAWA選手が来院!まるで試合前の控室のようでしたwink
 
選手の皆さんのコンディション作りにお役に立てる柔道整復師でありたいと、そしてそんな柔道整復師を養成していきたいと思います!
 
1年生実技の様子
2017-11-16
昨日、1年生の実技において、ギプスを作成し実際に固定する授業がありました。
 
ギプスを一から作る過程で、特殊な材料や専用の機材を使用しました。
学生たちも真剣に興味を持って取り組んでいました。
 
専門学校の勉強は、国家試験の合格に向けた知識の習得が目的ですが、
当然、現場に出た際に必要な技術の習得もしっかりと行います。
 
是非、授業見学などで本校の授業をご覧いただきたいと思います。
ご見学に関しては、担当(皆川、森田、高久)までお気軽にご相談ください。
よろしくお願いいたします。
 
TEL:03-3895-3058(平日9:30~21:30)
 
 
テーピング講座in墨田川高校
2017-11-01
10月30日に都立墨田川高校さんで「テーピング講座」を実施いたしました。
墨田川高校さんは、昨年に引き続きの実施となりました。
 
参加者は柔道部の皆さんと、バスケットボール部・サッカー部のマネージャーの皆さんでした。部活動のジャンルの区別がしやすかったので、大きな2つのグループに分けて同時進行での講座にしてみました。
 
また、今回はファイテン株式会社さんから、本校の活動にご賛同いただき、テーピングの協賛をいただきました。
 
ファイテンと言えば、チタンのネックレスなどが非常に有名ですが、実はテーピングの生地にもアクアチタンを採用したロールタイプのテープであり、肩や腰などの広範囲にわたる部位のボディケアに最適なんです。
 
今後も技術と知識の普及活動を精力的に進めてまいりたいと思います。
 
北豊島中学高等学校の文化祭
2017-10-17
10月8日(日)に北豊島中学・高等学校の文化祭である「北桜祭」に参加しました。
 
本校は、毎年経絡ストレッチとテーピングをメインにしたブースを出して、来場者の方に体験していただいています。
 
おかげさまで毎年大好評をいただいておりますので、北豊島医療専門学校、そして柔道整復師の紹介をしっかりとしました。
今年も開始と同時に、予約が埋まってしまい、それ以降の方にお断りしないように何とか別メニューで対応させていただきました。
 
当日は、本校の学生も勉強を兼ねて、助手としてサポートしました。
体験していただいた方に「また来年もきます」「ありがとうございました!」という声をいただき、それを励みとして頑張りました。
 
医療英語第7回目
2017-10-17
昨日はバロン先生の医療英語の第7回目の授業がありました。
 
昨日は問診や時間、スケジュールを英語で覚えていく授業でした。
 
来週も月曜日の18時30分からありますので、是非この機会に授業見学をお勧めいたします。
 
テーピング講座inつばさ総合高校
2017-10-16
10日(月)に東京都大田区にある「つばさ総合高校」さんにてテーピング講座を実施しました。
こちらの学校さんは、グランドに400メートルトラックやテニスコートを完備されており、スポーツの環境に特化しています。
 
今回は選択科目の「スポーツ概論」という授業内での実施となりました。
参加いただいた生徒さんのテーピング技術があまりにも高く、本校の教員が驚くほどでした。
 
2コマの時間をいただいての実施でしたが、あっという間に時間となってしまい、もっと色んな種類のテーピングを知りたかったというお声をいただきました。
引き続きスポーツ教育の現場に対して、柔道整復師養成校として技術・知識の提供を行ってまいります。
 
 
 
 
包帯の補習
2017-10-13
本校では、希望者に対して、授業外のフォローアップを充実させております。
先日、1年生から包帯の練習をしたいと要望があったため、個別で包帯の補習授業が実施されました。
 
授業で実施した内容を確認しながら、復習を兼ねてじっくりとした指導されていました。補習を受けた学生も、不安なところを確認できて良かったという感想がありました。
 
本校の学生の大半が社会人であるため、授業外で強制的に拘束することはありません。
あくまで学生主体での対応は柔軟に対応しておりますので、勉強に不安のある方でも自分のペースで学習をすすめられる環境があります。
 
是非、一度ご来校いただき、学生の様子をご覧下さい。
<<学校法人北豊島学園 北豊島医療専門学校>> 〒116-0012 東京都荒川区東尾久6-32-8 TEL:03-3895-3058 FAX:03-3895-3127