ブログ

 

北豊島ブログ

北豊島ブログ
 
学校や接骨院の日常や、思ったこと気づいたことを定期的に配信していきます。
写真をクリックしていただくと画像を拡大して見ることができます。
 
フォーム
 
球技大会救護スタッフin都立羽村高等学校
2018-11-08
11月1日(木)、2日(金)に都立羽村高等学校さんの球技大会に、
救護スタッフとして参加させていただきました。
 
学校と近隣のスポーツセンターの2会場での実施ということで、
養護の先生と手分けをして救護に当たらせていただきました。
 
競技がバレーボールということで、突き指や捻挫などのケガがありましたので、
柔道整復師により応急手当をさせていただきました。
 
やはり後半の順位が確定する試合辺りからゲームが白熱してきて、
その分ケガも増えてきたように感じました。
 
今後とも、テーピング講座と合わせて、救護スタッフとしての活動も活発に行ってまいりますので、是非、お気軽にお問合せください。
 
 
北豊島高校通信制保護者会への参加
2018-10-28
27日(土)に本学園の通信制高校保護者会対象の講演会が本校で実施されました。
講演会の途中で、本校の紹介と保護者の皆さんへ自宅でできるセルフストレッチを
ご紹介させていただきました。
 
肩こりや腰痛に効果のあるストレッチという内容で、参加者の方の中からは、首の痛みを何年も治療しているというご相談もいただきました。
 
柔道整復師は体の構造、働きに関するスペシャリストです。
その技術はケガの予防に対するものだけではございません。
これからの高齢社会、健康社会に必要不可欠な資格、仕事ですので、
ご興味をお持ちの方はお気軽にお問合せください。
 
北豊島高校文化祭への参加
2018-10-26
本校は、同じ学園内にある北豊島高校の文化祭に毎年参加しております。
北豊島医療専門学校としてブースを出して、来場者の皆さんに問診をして、
ストレッチやテーピングをさせていただいております。
 
お陰様で、ご好評をいただいており、毎年楽しみにしていただいている方もいらっしゃいます。
 
参加に当たって、本校では学生も助手として参加しており、貴重な臨床実習の場としても利用しています。
 
柔道整復師という仕事や本校のことを知っていただく機会でもありますので、引き続き参加して周知活動を行ってまいります。
 
授業のフォロー体制
2018-10-16
本校では、日常的に授業外の補講体制を組んでいます。
通常授業だけでは、理解が不十分であった場合や、苦手な科目をピンポイントで指導しています。
 
在校生は社会人が多いため、仕事との両立を計れるように希望者のみを対象にしています。
補講は授業前、授業後に設定されているので、仕事にも支障がない範囲で参加することが可能です。
 
医療系の専門的な内容を勉強していくため、やはり勉強時間の確保は必要になってきます。
忙しい社会人が効率的に勉強できるような環境を作ることが我々の責務です。
今年も全員合格を目指してまいります!
 
体育祭救護スタッフin千葉県立松戸六実高等学校
2018-09-28
9月25日(火)に千葉県立松戸六実高等学校さんの体育祭に、
救護スタッフとして参加させていただきました。
 
大きな怪我はあまりないということでしたが、万が一のために待機させていただきました。
当日は、天候が不順で実施も危ぶまれましたが、
なんとか本降りになるお昼過ぎまで実施されました。
 
天候を気にしながらの実施ということもあり、救護の出番は少なかったですが、
いざという時の保険としての存在としてお手伝いできたかと思います。
 
今後とも、テーピング講座と合わせて、救護スタッフとしての活動も活発に行ってまいりますので、是非、お気軽にお問合せください。
 
 
体育祭救護スタッフin都立八王子東高等学校
2018-09-19
9月7日(金)に都立八王子東高等学校さんの体育祭に、
救護スタッフとして参加させていただきました。
 
例年、怪我をしてしまう生徒さんもいらっしゃるということでしたので、
養護の先生方を中心に、怪我の処置に当たりました。
 
幸い大きな怪我は少なく、こちらの処置で対応できる範囲でしたが、
中には昔から痛めているという状態も見受けられたので、
速やかに接骨院等で診察を受けることをお薦めいたしました。
 
怪我がないことが一番ですが、いざという時に、
柔道整復師であればその場で対処が可能です。
 
今後とも、テーピング講座と合わせて、救護スタッフとしての活動も活発に行ってまいりますので、是非、お気軽にお問合せください。
 
 
テーピング(応急処置)講座in都立八王子東高等学校
2018-09-18
9月6日(木)に都立八王子東高等学校の厚生委員の皆様対象で、
テーピング・応急処置講座を実施いたしました。
 
こちらでは翌日の7日(金)に体育祭を控えており、
当日は厚生委員の生徒の皆さんが救護スタッフとしての役割があるため、
事前に、テーピング及び応急処置についてレクチャーさせていただきました。
 
すでに授業などで一通り学んでいるということでしたが、
実習では初めてであったということで、理解しやすかったというお声をいただきました。
 
微力ながら高校さんのスポーツイベント運営のお手伝いができれば良いと考えております。
お気軽にお問合せください。
 
 
オープンキャンパス体験授業
2018-08-31
8月26日(日)にオープンキャンパスが開催されました。
参加者の皆さんには体験授業として柔道整復師の治療を体験していただきました。
 
参加者の方の中に、座り仕事で腰を痛めている社会人の方がいらっしゃったので、
筋肉をほぐしながら、体の歪みを整える手技を行いました。
処置としては数分でしたが、写真でご覧の通り足の長さが揃いました。
 
3年間で身体の構造、働きを徹底的に勉強する柔道整復師の知識があれば、
身体の不調に対して瞬時に診立てて対処することが可能です。
 
是非、見学を兼ねてプロの技を体験してみませんか。
次回は9月7日(金)授業見学・学校説明会です。
開始時間は①18:00~ ②19:00~ ③20:00~の中からお選びいただけます。
 
 
テーピング講座in都立久留米西高校
2018-08-29
8月24日(金)に都立久留米西高校さんでテーピング講座を実施しました。
バスケットボール部と剣道部の生徒さんにご参加いただきました。
どのスポーツにも共通する足首のテーピングと、
突き指などの予防及び対処として指のテーピングを実施しました。
 
テーピングは張り方一つでパフォーマンスを飛躍的にアップさせる可能性を秘めています。
テーピング講座では基本の巻き方しかご紹介はできませんが、
是非これを機会に他の巻き方を調べてみたり、別の種類のテーピングに興味を持っていただければ幸いです。
 
 
 
テーピング講座in都立六郷工科高校
2018-08-06
7月27日(金)に都立六郷工科高校さんでテーピングの講座を実施しました。
ラグビー部とバレー部の方に参加いただき、要望として足首のケガが多いということでしたので、足首のテーピングを3種類ご紹介させていただきました。
 
特にラグビーのようにコンタクトの激しいスポーツは、よりテーピングなどの重要性も高まると思います。
今後も様々な部活やケガに対して有効的な対処法をお伝えしてまいります。
 
 

学校法人北豊島学園
厚生労働大臣認定
北豊島医療専門学校
〒116-0012
東京都荒川区東尾久6-32-8
TEL .03-3895-3058
FAX .03-3895-3127

MAIL:k.t.i@kitatoshima-jyusei-iryo.jp
─────────────

◆専修学校設置許可書
(平成14年1月24日)
接骨院|整骨院|整形外科

スポーツトレーナー|介護施設|デイサービス

062549
<<学校法人北豊島学園 北豊島医療専門学校>> 〒116-0012 東京都荒川区東尾久6-32-8 TEL:03-3895-3058 FAX:03-3895-3127